塊亭碑(塊翁句碑)

塊亭碑(塊翁句碑)は、和歌山県高野山奥の院にある。
奥の院20町石東の極楽塚歌碑西南方向にある。

紀伊國名所図会には、次のように記されている。
塊亭碑 (参道の)右にあり。碑陰に五橘亭風圭(きっていふうけい)の銘あり。
     霧となる香の薫や九百坊  塊翁

山内潤三氏「高野山詩歌句碑攷」によると、「塊翁句碑」として紹介されている。
(正面)
    霧となる    塊翁
      香の薫や
         九百坊
(碑陰)
    塊華始發正風南薫
    塊乎不朽千歳遺墳
      紀藩五橘亭風圭誌
(左)
    文政十丁亥秋七月十四日爲
    十三回追福門人何某等建立

五橘亭風圭は、紀州藩士 吉田半左衛門のことで、俳諧に親しみ、文化11年(1814)に風悟松尾塊亭から二代を受け、天保2年(1831)11月に没した。

松尾塊亭(1732-1815)は、紀州藩士で俳人としても知られる。
文化12年(1815)に83歳で没し、文政10年(1827)塊亭13回忌の際に、当碑が建立された。
山内氏によると、紀伊國名所図会には、次の塊亭の作品が載せられている。
  あはれにも尊くもたゞ萬の霜        塊亭
  東むいて居るもあはれや女人堂      塊亭
  霧となる香の薫や九百坊           塊翁
  寂莫(じゃくまく)と苔に木の実の音もなし 塊亭



TOP PAGE  観光カレンダー
TOP PAGE  观光最佳时期(旅游日历)