小都知ノ峯

小都知ノ峯は、和歌山県かつらぎ町と九度山町の境にある。
かつらぎ町 天野の里の東の山稜で、丹生都比売命が国見をしたとされる山で、「神武山」とも呼ばれる。
高野参詣道 町石道六本杉の先、133町石と、古峠の手前 126町石に分岐があり、標識も設置されている。
JR和歌山線笠田駅から、かつらぎ町コミュニティバスで「丹生都比売神社」バス停下車、徒歩約30分。



TOP PAGE  観光カレンダー
TOP PAGE  观光最佳时期(旅游日历)