伊勢亀山 石川家供養塔

伊勢亀山 石川家供養塔は、和歌山県高野山奥の院30町石南西にある。
江戸焼死者追悼碑に隣接して墓所がある。
大型五輪塔は、伊勢亀山藩主 石川憲之の供養塔である。
五輪塔地輪には、方圓院殿泰恵日周と刻されている。
石川憲之(1634-1707)は、石川廉勝(かどかつ)の長男として生まれた。
父が祖父 石川忠総(ただふさ)に先立ち死去したため、慶安3年(1650)祖父の跡を継ぎ近江膳所藩主石川家2代となった。
慶安4年伊勢亀山に移封となり、寛文9年(1669)には、山城淀藩主(6万石)となった。



TOP PAGE  観光カレンダー
TOP PAGE  观光最佳时期(旅游日历)